その夜は、風が少しだけ温んでいた

c0158407_21153562.jpg
猜疑心に満ちたアスファルトをたどたどしく歩けば、更けていくある夜の秘密を思い出して、酸っぱい気持ちになるのです。




c0158407_21325585.jpg
c0158407_21515729.jpg


c0158407_21303375.jpg
c0158407_21351659.jpg


c0158407_21335927.jpg
c0158407_21260684.jpg



c0158407_21283928.jpg
c0158407_21294490.jpg
X100Fがすごく欲しい。
アクロスが使えて、デジタルテレコンも可能、フォーカスレバーも便利そうだ。
そして何より、X100系統二台で撮り歩く楽しさは結構なものなのだ。

そう考えている時に、いっそのことマウントを変更したろうかとも思った。
フルサイズ一眼レフの重さは堪えるし、自分の撮るものの多くは小型のカメラの方が都合の良いもので、
だけれど、フルサイズにいろんなレンズとさよならするのもなあ、とも。
一眼レフを持ち出すのは、神楽の時と、桜やお祭りの撮影、あとは意図的にボケが欲しい時くらいになっているけれど、
その時にフルサイズカメラはやっぱり必要だ。
そんな時、中一光学の35mm F0.95を見てしまったから余計に悩みが増える。
これを、中古のX-T1につけたら、X100Fとほぼ同じ金額で大口径が手に入るじゃあないか。
Fは諦めておいて、Tを使い続けながら上記の組み合わせを使い分けていくのも面白そうだ。
中望遠で、ヘリオスを使えば、28 35 50 70の組み合わせで撮影できる。
いや、ズミタールや死蔵しているライカMマウントの135F4も清掃すれば使える。
すると200mmが手軽に扱えるじゃないか。
けれども、やっぱりFのデザインが素敵すぎるんだよなあ。
こんなことをずうっと堂々巡りで考えている。
どうしようかしら。
c0158407_21250595.jpg
今週からお引越しのため、更新がしばらく滞ります。
その前に、ここ最近、全く皆様のところにお伺いもせず、それが申し訳ないです。
でもまた必ずお邪魔いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。





[PR]
Commented by border72 at 2017-04-23 09:19
>フルサイズにいろんなレンズとさよならするのもなあ
その気持ちよくわかります。私もフルサイズ一眼レフを持ち出すのは超望遠や180ミリマクロが必要なときだけで、あとはシグマMerrillだけとなっておりました。
で、ここへ来てSONYのDSC-RX100M5を買っちゃいました。
X100Fも検討したのですが…ちとお高い。(笑)
by eureka_kbym | 2017-04-20 22:46 | X100T | Comments(1)