ラレー CRF 朝5時過ぎからのポタリング 

c0158407_12310317.jpg




c0158407_12325692.jpg
そもそもの始まりは、嫁と「なんか運動しようか」という話になって、自転車欲しいんだよね、という自分の言葉からクロスバイクを買うことになったことだ。
兄がロードバイクに乗っていたので、兄貴に教えてもらいつつ、買ったのがビアンキのローマ4だった。
ローマの中で、一番下のグレード。前3段、後8段のマウンテンバイク用のワイドなギアを持つ。
この子と一緒に、あちこち走った。
そうしているうちに、「自転車を二台車に乗っけて二人でどこか行きたいよね」という話になり、
しかしローマ2台を後輪外しなしで車載するのはちょっときつい。
そんな時に出会ったのがルノーのウルトラライト7。折りたたみ自転車だ。
シングルスピード。しかし街中を走るくらいなら十分。
今年に入ってから、車メーカーの名前を冠した自転車にはありえないくらい、よくブログなどでも改造するための土台としてよく見るようになった。
で、折りたたみのミニベロを持ってしまうと、クロスバイクを「もっと突き抜けた機種にしたい」と思うようになってしまった。
兄貴が前に言ってたが、「どうせ後でロード欲しくなるよ」
うん、確かにそうだったな。やっぱり遠回りしてしまったわけだ。

カメラもそうだ。
何もよく考えずに、Canonのキスデジを買い、そのあと40Dが欲しくなり、この辺りまでは、よく後先を考えずに機種を揃えるばかりだったのだけれど、キスデジ辺りで、よく考えて、40Dにするくらいなら、ISO感度も変わらないし、もっと良い機種を待とう、という気が回らなかったのだ。
だから、今回、せめて、ということで、多少なりとも自転車について勉強してから購入することにした。
いやーーーーややこしい。
最初の印象はややこしい。だ。
それはAvってなん? ISO感度ってどうなん? 親指AFって何?? とちんぷんかんぷんだったのと同じだ。

ということで、いつもお世話になっている自転車屋さんに行くと、ネットで見ていていいなあ、と思った自転車が、店内にあるではないか。
あの時、現物を見せられなかったなら、買っていなかったかもしれない。
でも、あの時、現物があった、というのは、もうそういうことなのでしょう。

c0158407_12505877.jpg
この写真のみ6D 50mmL

ラレーのCRF。
サイズをどうしてもホリゾンタルにしたくて、セオリーを無視して、大きめの方を買ってしまった。。。
これもホリゾンタルではないのだけれど。
そもそも、このご時世にクロモリフレームってどうなの? とも兄貴に言われたのだが、レースに出てしゃかりきこぐわけでもなし、見た目から入る自分としては、やっぱりこの細身の(そう、自分にはそぐわない細身の!)スタイルに憧れてしまうのです。
だいたい、この自転車に、ライカとか似合いませんか?
いや、ビンテージなスタイルではあるけれど、変速もブレーキと一体型だし、コンポも新しいものだし、むしろ、古めかしいデザインに新しい機能を入れ込んだX100シリーズとの方がぴったりかもしれない。
そんなわけで、今日は地元の自転車道を海へ向けて朝の5時過ぎから走ってきましたよ。朝なのは当然、暑いのがいやだから。
ペットボトルだったり、フラットペダルだったりと、本気で走らない感満載ですね。
そんなわけで、久々のポタリング撮影をしてきました。
c0158407_13002907.jpg
c0158407_13004438.jpg
c0158407_13005858.jpg
何度か前にも書きましたが、自分の体重はこのラレーの制限体重くらい(汗)いや、もっと。。。。(大汗)
そんな自分でも、時速30キロ辺りで数キロ走ることはできます。クロスバイクの時は27キロくらいだったのが、この3キロは結構でかい。もっと痩せていて、体のできている人ならきっと巡航速度35とか、40とか行くのだろうなあ。35億。
自転車を調べていて、思ったのが、「実際どれくらいのスピードが出るのか」ということでした。40出せる人もいれば、30の壁に苦しむぞと書いてあったり(そしてそれは確かに)。
小学生の頃はサッカー、中学で卓球(なんだこの相違は)小学校から高校、そして大学まで武道をしていた自分としては体を動かすことにはなんの不安もないけれど、まさかこの自分が、体重「ーーーーキロ」の自分が、持久力の必要なスポーツを前向きにやり始めるなんてね。おまけにすんごいこの十年近く動いていないし、やっぱり体重いし。
それでもこうして風を感じられるのはいいものです。
この調子で、今度はマラソンにも挑戦してみよう いや、なんでもありません。

[PR]
Commented by cobag2 at 2017-07-30 10:05
今年の暑さには閉口してます^^;
久し振りに拝見する50/1.2、重かったのでは?
熱中症にご用心!
Commented by eureka_kbym at 2017-08-05 07:22
cobag2さん
暑いですね。特にこちらは湿度がたまらないです。
自転車で一眼レフを持って行く時は、落車の時が怖いのですが、そのまま一台だけ斜めがけしています。とはいえ50Lはやっぱり重いです。100キロ超えるとさすがに持ってはいけないかな…。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-05 09:25
さすがにロードは無理ですがクロスバイク、私も興味があるんですよ。^^;
ただ、まだ買うまでには至ってませんね。
おっしゃるように、どれを選んだらいいか、相当勉強しないとよくわかりませんよね。^^;
昨今のカメラも同様です・・・機能が増えすぎて、何が何だかよくわかりません。^^;;;
Commented by tullyz1 at 2017-08-05 09:54
素敵な描写ですね。やはり50/1.2ですか。
私も数年前、ビアンキのパッソに買い替えました。タイヤはやや細め、フロントサスペンション付き、10㎏以下で探したらこれくらいしかなくて。チェレステカラーがいいです。通勤用なのでたいした運動にはなりません^^
Commented by eureka_kbym at 2017-08-05 22:39
blackfacesheep2さん
クロスバイク、サイズだけ気をつけておけば、カメラと同じで、値段が高ければ、それだけいいものが…。
見た目が気にいると長く愛用するような気がします。
カメラを持ってサイクリングは楽しいですよ〜。
Commented by eureka_kbym at 2017-08-05 22:48
tullyz1さん
クロモリフレームのような自転車ですね。
ビアンキのチェレステカラーは、大好きです。
あのくすんだ青。写真の色の好みに通じるなあ、と…。
Commented by border72 at 2017-08-12 16:30
もう三十年以上前にオーダーしたクロモリフレームのランドナーを持ってますが、42Bのタイヤと5段のフリーハブが手に入らなくて放置状態です。m(_ _)m
Commented by eureka_kbym at 2017-08-29 17:28
border72さん
遅くなってしまいました、すみません・・・。
ランドナー、魅力ある響きです。
旅の匂いがするからでしょうか。
ぜひとも復活させて、琵琶湖一周・・・なんて妄想が膨らんでしまいます。
by eureka_kbym | 2017-07-29 13:12 | X100T | Comments(8)

little island walking,

現在、EOS6D EOS5Dmark2 X100 X100Tを主に使ってあちこち撮り歩くだけのブログです。

カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31