X100

心臓音のアーカイブ ー瀬戸内国際芸術祭2016ー

少し早足の鼓動が 独り歩きをする たとえじぶんが いなくなったとしても

2016年 08月 20日

EOS6D

海に来ている

夏の暑さが、風を求めるんだな。

2016年 08月 07日

X100T

海を背にして

間も無く雨がやってくるのを一人、快適な寂しいツインで眺めている。

2016年 07月 31日

X100T

風が吹く浜辺にて

その海岸で思い思いに波の行き来を眺める人たち。終わり行く休日に横たわる。

2016年 05月 10日

6D&5D2

可搬性と欲張り

2015年 10月 02日

X100T

港の花火

美しいのは、花火だけじゃなくて、それを見る人々のシルエットだったりする。みんなまっすぐに空を見上げている。

2015年 07月 23日

EOS6D

あめがくる にじがたつ

そうだ。大地はたぶん、こんなにもどんよりとした空の下で冷たく干上がったのだ、と思う。

2015年 07月 01日

X100T

淋しい旅路

X100T そうだ、ひとりという旅路はこんなにも淋しいものなんだ

2015年 06月 02日

X100&X100T

深い夜への出航

澱みとは夕暮れ誰そ彼波揺れて波止場に沈む俺の涙は

2015年 06月 02日

EOS40D

光を放つ場所へ

光を放つ場所へそのエネルギーを送る そのために両手を広げるのだ。そのために手をつなぐのだ。

2013年 02月 11日