それでも、生きていく

c0158407_23335887.jpg


だれも悪くない。それでもなにかが崩れてしまうことはあるんだろう。



ふだんあまりテレビドラマは見ないのです。
けれども、「それでも、生きていく」はどっぷりとはまってしまいました。
暗いけれども、台詞まわしや、役者さんの演技、物語の語りすぎない感じとか、伏線のひきかたとか、いちいち純粋な小説を読むような感じをいだきます。
こういう絶望のふちから生まれる恋もあるんだなあ、と現実でもないのに、なんだか納得させられる。荒唐無稽なはずなんだけど。それを納得させる演技がある。

この物語の主人公たちのやりとりがとても好きです。言葉の間合いとか、言葉のいいまわしとか、発想とか。満島さん、いいわあ。
という話をしたら、職場の女性が「あんなに細い人はダメ」とのたまわれました。
細い、、、いいじゃないか。
あれ、話題が変わってしまいましたね。

来週最終回、たぶんなにがあっても木曜10時はテレビの前に私は座り込むのだろうと思ったりするのです。

c0158407_23442150.jpg

[PR]
Commented by tullyz2 at 2011-09-09 18:23
こういうのはやっぱりカラーでないと^^
わたしも見てますよ^^ あらためて大竹しのぶのうまさに驚きました。
他の人もすごい演技ですよね。
満島さん、最近、あちこちで引っ張りだこですね。「おひさま」でも
どこか暗い影があって、鑑賞する分にはいいです^^
Commented by mako at 2011-09-09 20:22 x
こんばんは~私もどっぷりと嵌り込んでいます。
こんなに暗い重いドラマってあまり観た事ないですけど・・・
きっと口がへの字になって眉間に皺を寄せて観ているんだと思います☆(笑)終わったら・・・ため息(^^ゞ
出演者それぞれの迫真の演技に引き込まれているのでしょうね
来週で終わるのが残念と言うかホッとすると言うか(^^ゞ
Commented at 2011-09-09 23:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by eureka_kbym at 2011-09-10 23:01
tullyz2さん
大竹さん、前回のシーンではほとんど(まったく)瞬きをしてませんでしたね。
>鑑賞するぶんにはいいです。
そういう方多いかもしれませんね。しかし、あの影がなんだかこう子供のころに惹かれていた同級生とだぶってきて、切なさ倍増です。
Commented by eureka_kbym at 2011-09-10 23:03
makoさん
来週で最終回、自分もようやくほっとできるような、しかしなんだか残念な気分です。
しかし、ほんとうに演技がそれぞれすごかったです。緊張の糸が切れないのに、なんだかクスリと笑わせるシーンもあったり、本当に気が狂っているのではないかと思わせるシーンもあったりで・・・。
これからしばらくはこんなの出ないだろうなあ。と思っています。
Commented by eureka_kbym at 2011-09-10 23:06
のりかさん
お久しぶりです。
夕方の写真はたしかに多いですよね。それだけ、夕刻のあのオレンジに心を惹かれる人が多いってことだと思います。
最近、モノクロばかりに走っていますが、カラーの写真もつれづれと撮っていきたいと思います。

ドラマ、本当に良かったですよ。昨今の視聴者に、決して媚びない、視聴率なんか気にしない、といった感じさえしました。所詮、ドラマなんでしょうが、されども、といった感すら覚えました。
by eureka_kbym | 2011-09-08 23:43 | EOS 5D markⅡ | Comments(6)

little island walking,

現在、EOS6D EOS5Dmark2 X100 X100Tを主に使ってあちこち撮り歩くだけのブログです。http://eureka69.exblog.jp/fp/cameras

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31