人気ブログランキング |

夕暮れの公園にて

c0158407_21543883.jpg


とぼとぼと平穏な休日の夕暮れに、ため息みたいなシャッターを切る。




c0158407_2255972.jpg


  一本ならば35mmか50mm。あるいは28mm。これが定石らしい。僕も35か50がやはり使い勝手がいい。路地が多いところであれば、35mmを使うだろうし、50mmは何を撮るか分からないときに使う傾向があって、しかしこの二本に関しては用途というよりも気分で使い分けることのほうが多い。
  二本ならば35mmと85mm。あるいは28mmと50mmの組み合わせだ。後者はX100での組み合わせになる。一眼レフでの28mmレンズを持っていないのだ。
  実際、撮影に行くぞというときは、35mm 50mm 85mmの三本が多い。しかしこれだと、50mmの存在が曖昧である。他のどの組み合わせとも焦点が近くなって、一眼レフでは少々面白みに欠ける気がする。でも持っていきたくなるのは、やはり気分の問題なのだと思う。
  ちなみにここに、さらに12mm~24mmをプラスすることもある。
  望遠側は85mm以上をほしいと感じることは少ない。
  最近考えるのは21mmと50mmくらいの開きのほうが面白いのではないか、ということ。21mmは超広角の入り口みたいな画角なわけだけれど、ほどよく遠近感がとれるうえ、それ以上の広角に比して扱いやすいように思う。「思う」というのは、その画角の単焦点を用いたことがないから。ズームを固定させれば使いやすさも分かるけれど、意識して使ったことがない。一度広角ズームを固定してやってみるのもおもしろそうだ。
  さて、この画角だと、実はライカが得意とする範囲のように思う。
  お金がロマンス並に有り余るか、ライカの方が気まぐれで僕にプレゼントしてくれないかぎり、手に入れることはできないけれど。

  ところで、一本のレンズで撮り歩くとすれば、35か50と書いたが、以前は85mmばかりを使っていた。
  フルサイズのカメラを買ったときに、ノクチルクスの、あの人の目よりも明るいレンズの写りを観て、とにかく「ほしい」と思った。被写体から離れているのに、背景が適度にボケて、被写体が浮き上がるように見えたその一枚に、心惹かれたのだ。
  けれどライカのボディは高いし、いや、もう、このレンズ自体、安い車が買えてしまう値段である。「それら」を購入することはゼッタイにできない。そう、絶対だ。でも、その写りを自分も経験してみたい。そんな思いから、「0.95の明るさには追いつかないが、その分、望遠気味でボケ感を稼げばいいのではないか」と思い至り、そしてそれが正しかったかどうかは分からないけれど、とにかく僕はそんな動機でシグマのレンズを購入したのだった。
  一応50mmF1.8という単焦点は持っていたけれど、表現の意図を意識して買った単焦点レンズはシグマレンズが最初だった。
  このレンズ一本で歩くのは実に楽しかった。スナップには少し長いと言われるレンズなのだけれど、でもそれはそれで色々工夫をするのだろう、勝手が悪いな、と思うこともなく、あれこれ撮影したものだった。僕にとっての標準レンズは85mmだったのだ。
  だから時々、一本のみで歩くとしても、その定石から離れた焦点距離でやってみたいなと思うこともある。魚眼だとか、12-24とか、70-200とか。マクロレンズ一本というのもいい。でも、やはり他を持っていると使いたくなるし、定番がないと不安になる。そんな気持ち上の保険が、荷物を重くさせ、行動範囲を狭めてしまっている。身軽が一番だと分かってはいるのだけれど、それができない。どうも、これはカメラの話だけでなく、日常の生活でも言えることのようだ。あれもこれもが止まらない。

c0158407_2232173.jpg


c0158407_2293555.jpg

Commented by cobag2 at 2016-03-05 22:48
50mm に始まって 50mm で終わる!と教えるプロもいるくらい
50mm が基本かと私も思います^^;
ライカ使いは 50mm だけでも何本も揃えてしまうと嘆いてましたよ。
ズミルックス50mm/1.4、アポズミ50mmf/2、ズマリット50mm/1.5、
ノクチ50mm/0.95、ズミクロン50mmf/2 などなど・・・。
でも自分のスタイルにあった長さの玉を使えばいいのではありませんか^^
時とともにそのスタイルも変わりますしね。
Commented by eureka_kbym at 2016-03-06 18:09
cobag2さん
ライカな方々は本当に恐ろしい沼に生きてらっしゃいますね。同じ50mmでもたくさんの選択肢があって、あれもこれもと選びたくなる。
それに比して一眼レフはそういう選択からは免れられます。でも、50mmf1.0はいつか使ってみたいなあと思いつつ、でも、修理とか大変そうで。
その点やはりライカは歴代のレンズを使いやすいのかな、と思います。ずっと使い続けられるというのも性能ですね。
Commented by border72 at 2016-03-06 20:15
私の場合、都会で遊ぶ一本ならば21mmで、田舎で遊ぶ一本ならば望遠200mm以上ですかね。
特に都会で遊ぶ一本には広角以外いりません。望遠系の出番は全くと言っていいほどありませんね。(^^)
Commented by eureka_kbym at 2016-03-11 17:20
border72さん
確かに、都会では広角一本かもしれません。21mm持っていませんが…。田舎人なので、そんな街にも縁もなく・・・。
逆に田舎のなあんもないようなところは確かに望遠での切り取りがいいかもしれませんね。
久々に200mm使ったスナップをしてみようと思います。
by eureka_kbym | 2016-03-05 22:10 | X100&X100T | Comments(4)

little island walking,

現在、EOS6D EOS5Dmark2 X100 X100Tを主に使ってあちこち撮り歩くだけのブログです。http://eureka69.exblog.jp/fp/cameras

カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30